2019-2020 年 田辺楠磨ライ 選手 レポート

最新レポート更新(11/19) ここから 

 

2019年 前半は、思うような結果を残せなかったのですが、

最後の大会でいい流れで試合をこなせて、

アジアランキング1位の選手やインドネシアのオリンピック代表選手など

を抑えて、優勝することができ、すごく自信に繋がりました。

 4月から、2020年度の大会シーズンが始まる予定でしたが、

コロナウイルスのため、全部中止となってしまいました… 

 

自分も日本に行けず、バリ島に9月までいました。 

※2020年10月12日からJPSA特別試合に出場します。 

バリ島では、4月-9月までは、波がよいシーズンでしたので、

特に今年のバリ島は、コロナの影響からか、人が少なく、

世界的にも注目される程のたくさんの強いうねりが入る中、

練習に集中することができました。

 写真もたくさんのプロカメラマンさんに撮って頂き、

KAIGUMIの宣伝をたくさんできたと思っております。

 

2019年 大会結果 

・4月19-23日 ガルーダ

・インドネシアムラサキプロバリ 41位 

・8月16-18日 all japan pro 新島 41位 

・8月29-9月1日 I.S.Uサーフィンクラシック さわかみ杯 茨城33位 

・10月4-6日 伊豆下田 championship pro 49位 

・12月15-17日 Renexstop Asian surfing tour 1位 優勝